リンパマッサージ方法図解※自分で対策!セルライト講座

MENU

「リンパマッサージ方法図解※自分で対策!セルライト講座」へようこそ!

セルライト予防に…美脚に近づくために…
リンパを流す方向のほか、排出や代謝に良いツボなどを厳選して図解してみました。
少しでもご参考になったら嬉しいですヽ(=´▽`=)ノ

 

脚やせリンパマッサージメニューを始める!

 

二の腕リンパマッサージメニューを始める!

 

ウエスト・腰リンパマッサージメニューを始める!

 

自分ではもうどうにもできない!
既に付いてしまったセルライト対策はエステで↓↓↓

痩身・脚やせセルライト対策がおすすめのエステ、安いキャンペーン集めてみた!

 

リンパマッサージを始める前に…

マッサージ料を用意

ジェルやオイル、ミルクなどのマッサージ料はリンパマッサージに欠かせない存在。
付けずに行うのは肌を痛めてしまうのでNG!

 

ここで紹介しているリンパマッサージがしやすいマッサージ料を比較してみました!
詳しくはこちら↓↓

太ももなどリンパマッサージ用オイル・ジェル・クリーム比較

 

お風呂であたたまる


体が温まっているとリンパの流れがよくなって老廃物が排泄されやすくなります。
体が温まっている入浴後のマッサージがおすすめです。

 

水をコップ1杯飲む


排出を促すために飲むお水。
できれば白湯やぬるま湯、常温のお水など内臓を冷やさない温度が◎。

 

全身のリンパ節をモミモミ!

リンパ節は老廃物のゴミ箱。
気になるところのマッサージを始める前にほぐしておくと老廃物の排出もスムーズです。

 

リンパ節の場所図解

 

エラ・耳の後ろのくぼみあたり

顔中のリンパを左右それぞれのエラの後ろに流すイメージでマッサージ。小顔効果も!

首の根本、鎖骨のあたり

エラの後ろから首、鎖骨へ。鎖骨周辺をモミモミ。

脇の下周辺

周辺の気になるお肉を集めてワキに押しこむようにモミモミ。

おへそ周辺

おへそより5cmほど上あたりからおへそのあたりをもみもみ。
左回りにナデナデすればお通じ改善にも効果的。

股関節(そけい部)のあたり

脚の付根をもみもみ。脚やせしたい時は特に念入りに。

両膝の裏

膝裏を中心に、膝周りのお肉をモミモミ。

 

 

 

ここまで終わればリンパマッサージ準備は完了!
下記メニューからお好きな部位をリンパマッサージヽ(=´▽`=)ノ

 

どこ痩せする!?部位別リンパマッサージ方法図解

 

脚やせリンパマッサージメニューを始める!

 

二の腕リンパマッサージメニューを始める!

 

ウエスト・腰リンパマッサージメニューを始める!

 

自分ではもうどうにもできない!
既に付いてしまったセルライト対策はエステで↓↓↓

痩身・脚やせセルライト対策がおすすめのエステ、安いキャンペーン集めてみた!

 

 

リンパマッサージとは

 

セルライトの予防方法としてこのサイトで取り上げているのはリンパマッサージ
体中に流れるリンパ液の滞りを解消することにより老廃物をたまりにくくしよう!というマッサージのことです。
このリンパマッサージの良いところは、効果が高い上に自分で簡単気軽にできるというところです。

 

老廃物がしっかりと流れてくれれば、セルライトができてしまうリスクを抑えることができ、すっきりとした美脚を保つことができちゃいます♪

 

リンパマッサージ方法

やり方・注意点

リンパマッサージをする上で、いくつか注意点があります。

 

体調が悪い・持病がある時はNG!

・心臓や腎臓、血液・血圧の病気やガンがある
・骨折など怪我をしている
・皮ふに炎症がある
・妊娠3ヶ月まで
・生理中
・熱がある
などなど…体調が悪い時はできません。
どうしてもな時はかかりつけのお医者さんに確認してみましょう。

 

優しく軽く

両手でマッサージをするときは、力を入れすぎないように行いましょう。
軽い力でも十分、リンパは流れます。なでるようにするのが理想です。
ツボを押す時は痛気持ちいいくらいで。

 

水分補給

始める前に、最低コップ1杯は必ず水分をとりましょう。
水分補給することにより、血流を良くし、リンパの流れも良くなります。

 

食後・寝起きすぐは避けて

食後2時間以内は、控えましょう。
消化するために、血流が胃や臓器に集まります。急いで始めると、貧血を起こす原因になりかねないためです。
寝起きは血液がドロドロしてます。水を飲んで少し経ってからならOK。
起きてすぐは血糖値が低いことが多いから、痩せやすい時間でもあります( ・`ω・´)

 

肌になにも付けずにするのはNG!

肌をマッサージするので、ボディオイルなど、手の滑りが良くなるものを使用しましょう。
手による摩擦で、肌を傷めないためにオイルやクリーム、ジェルを利用するといいです。

 

個人的に、リンパマッサージにいちばんおすすめのジェルはバレリーヌ。
よく伸びてマッサージしやすい!
ベタつかないのに、マッサージ後はしっとり&もっちり。


>>バレリーヌを詳しく見てみる!

 

その他のジェル、ミルクなどのマッサージ料比較はこちら↓↓↓

太ももなどリンパマッサージ用オイル・ジェル・クリーム比較

 

脚のむくみが気になる時におすすめなのがリンパマッサージです。
しかしTVなどで紹介されているリンパマッサージの中には、効果が高いが痛くてあざになってしまうなどというものもありますよね。
そうやって聞くと痛いのはちょっと、と敬遠してしまう人もいるでしょう。
リンパ管は皮膚のから近い部分に張り巡らされているので強い力を必要とはしません。
そのためリンパマッサージは痛みを感じるものではないのです。
肌の表面を優しくマッサージするだけでリンパの流れは良くなるのです。
しかしあまりにもリンパに老廃物がたまりすぎて詰まっている場合には、痛みを感じてしまう場合もあります。
そんな時は優しくゆっくりと時間をかけてマッサージし、流してあげることが大切です。
リンパの詰まりが取れてくれば痛みも段々と落ち着いてきます。
リンパの流れを促進させてあげる場合には、お風呂に入って身体を温めておくと効果的です。
またマッサージをする時にはオイルやクリームを使ってすべりやすいようにするのですが、その時スリミングジェルを使えばダイエット効果も得ることが出来るのです。
スリミングジェルの多くには温める成分が配合されており、脂肪燃焼のサポートをしてくれます。
また肌を引き締める効果や美肌効果のある成分も含まれているので、マッサージと同時に美肌にもなれるのです。

特集U1_top1